いよいよJA共済杯開幕

 

 

天気も良くて暑いくらいで、熱い試合が見られそうだなぁ

 

 

アスランは初日は1試合のみで集合も遅め

 

 

自分は審判配当があったので、集合時間よりかな~り早く着いたつもりが、普通にともきコーチとアオトが先にいました(笑)

 

 

さぁ、みんなテンションはどうかなぁ?

会場は1月の日向市杯で最後にソレッソさんに負けた場所

 

 

お倉ヶ浜多目的第一北側

 

 

グラウンドも同じ場所

 

 

先輩たちの借りを返さなきゃね

集合した選手たちを見てると、例年はみんな緊張でガチガチなのに、リラックスし過ぎ?ってくらいのんびり

 

 

いや、緩すぎるくらい…

 

 

何かフワフワしてて、落ち着いてない感じ

 

 

アップ前に少しピリッとする話をして、自分たちで心のアップをしよう!と声かけしてアップに入りました

アップも見てたけど、何か緩いし、声出てないし…県大会なんだけど…

 

 

こちらからだいぶ声掛けしても雰囲気はぁり改善されず…

 

 

アップしながら、ちょっとヤバいかもなぁと不安になってました…

試合前に甲斐コーチが何とか間に合ってミーティング

 

 

スタメンの発表と戦術の確認

 

 

いつもながら甲斐コーチは、チームをよく分析してて、的確に戦術を選手に落とし込んでいきます!

 

 

アップで感じた自分の不安が的中しなきゃいいけどなぁと思いながら、いざ試合へ

相手は宮崎市のホイッスルさん

 

 

指導者同士も仲良くさせていただいてるチームで、基本がしっかりした選手が多くて、しっかりサッカーしてくるチーム

 

 

できれば初戦で当たりたくないチームです

試合は前半はどちらもチャンスを活かせず一進一退の攻防が繰り広げられ、アスランは初戦の難しさをもろに痛感

 

 

しかもどこかフワフワしたまま試合に入ったから相手チームの勢いに押され気味

 

 

そうこうしているうちにアスランのファールから相手チームのFKが直接ゴールへ

 

 

先制点を奪われる厳しい展開に…

ハーフタイムで甲斐コーチのゲキが飛び、もう1度チームを鼓舞します!

 

 

相手チームがいいチームだからこそ、ここを勝ち切るかどうかが今後を占う重要な局面になるとスタッフで意識を共有

 

 

細かい戦術を少しずつ変えながら、徐々にアスランのペースに

 

 

そして、この選手がアスランを救いました!

前半靴擦れで思うようなプレーができずに交代になったコウシ

 

 

後半は自分から「できます!」と甲斐コーチに直談判して出場

 

 

するとナナトのFKがポストに弾かれたところを利き足と逆の右足で叩き込んで1点

 

 

ナナトが個人技で追加点を取ったあと、ナナトのパスに反応してオーバーラップしたコウシが左サイドからクロスかと思いきや、左足アウトサイドで直接ゴール!

 

 

いやぁ、ビューティフルゴールだったね👍

そのまま試合終了で3-1で勝利

 

 

でも、途中まで本気で負けるかなって思ってました

 

 

そのくらい相手チームはしっかりサッカーして、球際の強度も高かった

 

 

試合の入りが悪いとズルズルと悪い流れが続くことを思い知ったね

 

 

ただ、いい経験をさせてもらえて、何とか次につなげられたことは収穫だったと思う

甲斐コーチも最後に伝えたように、試合の入りはアップの入り、会場への入りから決まるよ!

 

 

明日は会場入りから、いや朝から集中できるように行動してほしい

 

 

後悔しないためにね

 

 

明日は期待してます!

対戦していただいたホイッスルFCのみなさん、ありがとうございました!

 

 

また胸を貸してください🙇

 

 

そして会場まで応援に来ていただいたみなさん、応援の声が選手の背中を押してくれました!

ありがとうございました😊

 

 

明日も盛大な声援をよろしくお願いします!

 

 

2日目

vs清武南

11:40キックオフ

 

 

勝てば

15:00キックオフ

vsセレソン都城と桜FCの勝者


1つ星 (4いいね!)
読み込み中...

この記事をシェアする

関連記事